最新のお知らせ2

海外のツールですが日本語にも対応しており、具体的には検索キーワードのボリュームや、検索連動型広告を掲載したときの平均クリック単価(CPC)の目安を確認できます。

検索連動型広告を掲載するときや、ホームページやブログのSEO対策をするときは、事前に対象となる検索キーワードの傾向を把握する必要があります。

「Ubersuggest(ウーバーサジェスト)」を上手く活用することで、業務の効率化や施策の成果向上に役立ちます。

Scroll to Top